台はかり 特長・原理

ティアックの低床ロードセル式台はかりTLシリーズは、ひずみゲージを応用した独特のロードセルを採用しています。
構造がシンプルで可動部がなく、高い性能を長期間維持すると共に、厚さ僅か28mm(標準型TL-PS)という極めて薄い形状となっておりますので、簡単に設置ができ取扱いが容易です。
載荷板の大きさも、80mm(TL-PL型)から600mm(TL-PS型TL-PW型)と幅広く用意されており、しかもローコストです。
ひずみゲージ応用のビームタイプロードセルを内蔵し、荷重検出部には耐久性の優れたひずみゲージを応用したビームタイプのロードセルを採用していますので、長期の使用にも動作が安定しています。
各種デジタル指示計に接続し、数値表示・システム制御が可能です。
半導体製造装置の液化ガスの残量管理、薬品の計量、動作動揺分析の体重移動測定、畜産給餌時の計量管理に使用されています。

特長

薄型構造
標準のTL-PS型で28mmと極めて薄い構造となっておりますので、設置場所の制約が少なく既存の設備への導入も容易です。
シンプルでオーバーロードに強い構造
測定物をロードセルに載せるとき、衝撃により大きな荷重や横荷重が加わることがありますが、TLシリーズは、構造が簡単で機械的強度も高いので、定格の150%までの過負荷にも対応できます。
広く使用目的に合うような豊富なラインアップ
載荷板の大きさ・定格容量とも、種々の使用目的に合うよう、豊富に用意されています。
広い応用範囲
測定荷重値は電気信号として出力されますので、指示・記録・遠隔伝送・データ処理装置等との結合が容易にでき、単純なレベル計・残量管理計から複雑な重量計測制御装置まで広く応用できます。
簡易防水型を用意
TL-PW型は簡易防水構造(IP53相当)となっていますので、環境条件の悪い所でも安心してご使用いただけます。
本質安全防爆対応
機種により本質安全防爆の認定を受けておりますので、危険地帯での使用も可能です。
電流出力タイプも用意
電流出力(4 ~ 20mA)タイプは2線式と3線式が用意されています。
(注)本品は「計量法」に定められた、商取引や証明行為には使用できません。

システム構成図

システム構成図