TEAC ロードセルサイト
ティアックの指示計の特長

ティアックの指示計の特長

ティアックの指示計/アンプは、各種ひずみ式ロードセル・台ばかり・圧力トランスデューサと接続し、測定値をデジタルで表示、および接点信号を出力します。半導体製造装置や自動車生産ライン等の圧入・プレス・ラッピング・マウンターなどの荷重管理の監視や、製品の合否判定などを行うための制御指示計/アンプです。

表示部

液晶画面搭載

ティアックの指示計/アンプは、視認性の高いカラー液晶画面を搭載しています。

マウンターの圧力

マウンターの圧力

マウンターの圧力

マウンターの圧力

※画面はTD-9000T

高速処理

圧入・プレス時の高速減少を逃さないために、24bit秒/5000回、秒/25000回の高速処理を標準装備しています。

TD-9000T

画面表示

物理量を直読できる±99999の5桁デジタル表示と波形表示(TD-01P/TD-9000T/TD-700T)が切替できます。

言語

日本語/英語の切り替え表示が可能です。

TD-9000Tは韓国語/中国語も対応。

機能

ロードセル校正

ケースに合わせた校正機能
等価入力校正:試験成績書に記載されている値を手動で登録することにより校正
実負荷校正:センサーに実負荷をかけて校正
TEDS校正:ロードセル内部メモリーの情報を読み出し、自動で校正

診断機能

ロードセルの劣化や塑性変形による不具合等の確認ができます。
静ひずみ機能:入力信号をひずみ量単位(μ ST)で表示
断線検出機能:断線の可能性が検出された場合は、赤で表示し警告します。(TD-01P/TD-9000T/TD-700T)
入出力端子チェック機能:本体背面部制御入出力信号の状態確認が可能(TD-9000T

測定機能

判定機能:連続判定、バンド判定機能、マルチゾーン判定、組み合わせ判定、上下限比較機能の他、上上限、下下限比較機能に対応しています。
※対応機能は機種による

ホールド機能:ピークホールド、ボトムホールド、ピークtoピークホールドなど多彩なホールド機能に対応しています。

記録

設定値や判定結果等の測定データをSDカードに保存します。(TD-9000T)

インターフェース

通信プロトコル

EtherNet/IP™を実装しています。(計画中)
※TD-9000T

規格

RoHS ・CE・UL規格対応品です。

※環境対応(REACH)に関するお問い合わせは、お客様相談室まで該当機種・容量をお知らせください。

自動車各機能の試験・計測用製品ページ
半導体製造用製品ページ
Kulite 半導体圧力トランスデューサー