製品写真

計装用ロードセルシグナルコンディショナ TC-11AC/TC-11DC

TC-11は、手のひらサイズ、プラグインタイプのひずみゲージ式トランスデューサ用シグナルコンディショナです。 トランスデューサを用いた計測に必要なブリッジ印加電圧/ゼロ調整回路/ゲイン調整回路/校正回路および増幅回路を備えており、 トランスデューサからの微小な信号を制御に適した電圧・電流として出力します。
これにより、トランスデューサの検出信号の遠隔表示や自動制御機器等への接続が容易に行なえます。

資料請求・お問い合わせ

  • ゼロ、ゲイン、校正等の機能はすべてトップ面にまとめてあり、調整が容易です。
  • トランスデューサブリッジ回路への印加電圧は、2.5/5/10VDCの切換がスイッチで可能。最大電流60mAの出力で、350Ω系トランデューサを4台まで並列接続できます。
  • 出力は、電圧出力DC0~±10V、電流出力4~20mAの両出力を標準装備し、遠隔伝送、表示等に最適です。
  • プラグイン方式の採用により、保守点検時に配線をはずすことなくできますので取扱いが容易です。
  • DCタイプは、CEマーク適合製品です。(別途雷サージ保護器が必要です。)
入力ひずみゲージ式各種トランスデューサ
入力範囲0.5mV/V~3.2mV/V
印加電源DC 10V、5V、2.5V スイッチ切り替え
最大電流60mA以内
350Ω系センサ4台まで接続可能(但し、印加電圧5V、2.5Vの時)
零点調整範囲±0.25mV/V以上 18回転ポテンショメータによる
電流出力電圧出力0Vのとき 4.00mAに内部固定
感度調整範囲印加電圧 10Vの時0.5mV/Vの入力を電圧出力10V、電流出力20mAに調整可能
印加電圧 5Vの時1mV/Vの入力を電圧出力10V、電流出力20mAに調整可能
印加電圧 2.5Vの時1mV/Vの入力を電圧出力5V、電流出力20mAに調整可能
出力電圧0~±10V負荷抵抗 2kΩ以上
電流4~20mA負荷抵抗 500Ω以下
非直線性0.02%F.S以内(但し、B.V.10V 入力1mV/Vを電圧出力10Vに設定時)
周波数特性DC~10Hz(-3db)標準
較正値1mV/V 1点 入力信号に重畳
精度 ±0.3%F.S.以内 押しボタンスイッチによる
安定度零ドリフト0.05%F.S./℃
感度変化0.03%F.S./℃
(但し、B.V.10V入力1mV/Vを電圧出力10Vに設定時)
雑音1μVp-p以下(入力換算値)
但し、電圧出力 帯域0.1~10Hz スパイクノイズを除く
B.V.10V入力1mV/Vを電圧出力10V設定時(GAIN 1000倍)
使用環境温度範囲0℃~40℃
湿度範囲最大80%R.H 但し、結露なきこと
電源AC85V~132V 約5VA
DC20V~30V 約0.3A
ACかDC仕様をご指定によりどちらか選択(ご発注時)
外形寸法50W×83H×44D(mm) 但し、ソケットを含まず
重量約240g(AC仕様)、約180g(DC仕様)
オプションご指定により変更可能(ご発注時)
応答周波数変更3,5,30,50,100,300,500,1kHz
減衰特性 -6dB/Oct
較正値0.5mV/V、0.25mV/V
外形寸法図
製品カタログ PDF
取扱い説明書 PDF