製品写真

防爆用ロードセル TU-PAR

工場や事業所に可燃性のガス、可燃性液体の蒸気が存在するまたは、その恐れがある場所に、電気設備を設置する場合には安全防爆システムの認定が必要になります。

特長
型式検定合格番号 第TC19130号 検定合格証PDF »

資料請求・お問い合わせ

型番 単位 定格容量
TU-PAR N 0.5 1 1.52 3 5 10 20 50 100 200 300 500
kN 1 2 3 5 10 20 30 50 100 200 300 500 1000
型名 定格容量 固有振動数 質量(約)
TU-PAR 50K 500N(51kgf) 4.3kHz 0.17kg
TU-PAR 100K 1kN(102kgf) 5.4kHz 0.17kg
TU-PAR 200K 2kN(204kgf) 3.4kHz 0.41kg
TU-PAR 300K 3kN(306kgf) 4.4kHz 0.41kg
TU-PAR 500K 5kN(510kgf) 6.5kHz 0.41kg
TU-PAR 1T 10kN(1.02tf) 3.9kHz 2.2kg
TU-PAR 2T 20kN(2.04tf) 5.4kHz 2.2kg
型名 TU-PAR
防爆構造の種類 本質安全防爆構造
対象ガス
蒸気の爆破等級および発火度
ⅡBT4
ツェナバリヤ
(MTLインストゥルメンツ社製)
MTL766Pac、MTL761Pac
設置場所 検出部は危険場所に設置可能だが、安全保持器および計器は、
非危険場所に設置
検出部許容温度 55℃以下
計器電源電圧 250VAC(50/60Hz)以下
許容過負荷 150%R.C.
定格出力 2mV/V±0.3%
非直線性 0.03%R.O.
ヒステリシス 0.03%R.O.
繰り返し性 0.02%R.O.
許容印加電圧 20V
入力端子間抵抗 1050Ω±10Ω
出力端子間抵抗 1050Ω±10Ω
絶縁抵抗 1000MΩ以上(DC50V)
補償温度範囲 -10℃~60℃
許容温度範囲 -30℃~80℃
零点温度影響 0.025%R.O./10℃
出力の温度影響 0.03%R.C./10℃
ケーブル Φ6、4芯シールド、5m直結、先端バラ(500N~5kN)
Φ8、4芯シールド、5m直結、先端バラ(10kN~20kN)
本体材質 アルミニウム(表面は塗装)(500N~5kN)
鉄(表面は塗装)(10kN、20kN)
外形寸法図
定格容量 A B
500N(51kgf) 0.09mm 11.5mm
1kN(102kgf) 0.09mm 11.5mm
外形寸法図
  • 力計/荷重検定器用
  • 精密ホッパースケール
  • 精密板バネの特性評価
  • ファイバーケーブル製造装置
  • 単結晶引き上げ装置
仕様書 PDF ※ダウンロードには会員登録が必要です。
外観図 DXF ※ダウンロードには会員登録が必要です。